menu
前へ
次へ
O U T
1 2 3 4 5 6 7 8 9
I N
10 11 12 13 14 15 16 17 18

Par5/HC5

GOLD T 512Y
BLUE T 498Y
WHITE T 473Y
RED T 414Y

コース攻略ガイド
  • 初心者編
  • 中級編
  • 上級編

フラットな距離の短いロングホール。ティーショットでは右がOB、セカンドは左に池、グリーン手前は12個のバンカーがある。イーストウッドの名物ホール。
ティーショットは右OBに気を付けたい。少し打ち上げ気味になっているので目線が上がりやすいのでスライスに注意。
セカンドショットでは、広いフェアウェーに向かって打てるが、左の池を気にすると右を向き過ぎて林に打ち込んでしまうので注意。
サードショットはグリーンが横長に見えるので縦幅は短く見えてしまうので、実際には30Y以上の縦幅があるので見た目に騙されずクラブチョイスをしたい。
グリーン手前のバンカーに入れてしまうと、かなり高い土手を越えなければならず蟻地獄にはまり大叩きしてしまうので、サードショットでは奥のバンカーに入っても良いと思うくらい大きめのクラブを選択し手前のバンカー群は徹底して避けたい。
グリーンの傾斜は、フェアウェーから見て左から右に傾斜しているが、その他のグリーンよりも大きな傾斜がないので上り下りの傾斜が分かりにくいが全体の傾斜を把握してしっかりとラインを読み切りたい。



HOLE8 コース攻略(初心者編)

フラットな距離の短いロングホール。ティーショットでは右がOB、セカンドは左に池、グリーン手前は12個のバンカーがある。イーストウッドの名物ホール。
飛ばし屋は2ON可能なホール。ただし、フェアウェー左サイドに打ってしまうと木が邪魔でグリーンが狙えなくなるのでティーショットはフェアウェーの右サイド狙いだがカート道路の右側はOBが浅いので注意。
セカンドショットを刻む場合は、残り距離を計算して打ちたい。目安としてフェアウェー左にあるグリーン手前のバンカーまで220Y程。
グリーンの傾斜は、フェアウェーから見て左から右に傾斜していて手前から奥に上っている。
その他のグリーンよりも大きな傾斜がないので上り下りの傾斜が分かりにくいが全体の傾斜を把握してしっかりとラインを読み切りたい。



HOLE8 コース攻略(中級編)

フラットな距離の短いロングホール。ティーショットでは右がOB、セカンドは左に池、グリーン手前は12個のバンカーがある。イーストウッドの名物ホール。
飛距離の出る方には、ティーショットの落としどころ次第で2ONのチャンス。
ティーショットは右のOBに気を付けたいが、フェアウェー左サイドに逃げてしまうと木が邪魔になりセカンドショットが打ちにくくなる。
セカンドショットはレイアップする場合、残り250Yの看板からフェアウェー左にあるバンカーまで220Y程度あるので残りの距離を考えて打ちたい。
サードショットはグリーンを斜めに狙うなる事が多くなるので、距離感が掴みづらいので注意。
グリーンの傾斜は、フェアウェーから見て左上から右下に傾斜している。上り下りが把握しにくいので注意。
全体の傾斜を把握してしっかりとラインを読み切りたい。



HOLE8 コース攻略(上級編)

コースレイアウト(タイトル)

8番ホール OUT COURSE

グリーン

OUT COURSE
HOLE 1 2 3 4 5 6 7 8 9 TOTAL
PAR 4 4 4 3 4 5 3 5 4 36
GOLD 407 410 418 194 443 562 158 512 345 3,449
BLUE 382 402 391 149 414 549 133 498 331 3,249
WHITE 349 371 358 136 392 513 110 473 315 3,017
RED 301 314 306 134 367 467 82 414 231 2,616
HDCP 15 9 3 13 7 1 17 5 11  

 

 

 

 

 

028-674-8848