menu
前へ
次へ
O U T
1 2 3 4 5 6 7 8 9
I N
10 11 12 13 14 15 16 17 18

Par4/HC18

GOLD T 376Y
BLUE T 350Y
WHITE T 326Y
RED T 293Y

コース攻略ガイド
  • 初心者編
  • 中級編
  • 上級編

フラットなミドルホール。左にグリーンまで続く大きな池がある。右にバンカーとOBがあり、右OBは浅いので注意。グリーンは小さ目で池に向かって傾斜している。
左に池と右にバンカーがあるので、狭く見えてしまうがフェアウェーは広い。
ティーショットは左の池を気にして、右を向き過ぎOB方向に飛びやすくなるのでスタンスの向きには注意したい。
セカンドショットはグリーン横が池で右にバンカーがありプレッシャーの掛かるショットとなる。ピン位置がどこにあっても、常に狙いはグリーン右サイドを狙いたいがグリーン右手前はバンカー、グリーン奥に外すと打ち上げのアプローチになるので、セカンドの残り距離と相談して無理にグリーンオンを狙わずにグリーン手前からのアプローチを選択するのもスコアメイクの一つ。
グリーン右側からは池に向かってのアプローチとなるので、極力さけたい。
グリーンの形状は、全体が池に向かって傾斜しているのでタッチの強弱には気を付けたい。



HOLE16 コース攻略(初心者編)

フラットなミドルホール。左にグリーンまで続く大きな池がある。右にバンカーとOBがあり、右OBは浅いので注意。グリーンは小さ目で池に向かって傾斜している。
ティーショットは杉の木がブラインドになっているが、狙い目は杉の木越えが理想。
右のバンカー手前から100Y程度なので、ティーショットをバンカーに入らないクラブでレイアップするのも有り。
セカンドショットはスピンを効かせたボールでしっかりグリーン上に止めたい。右から池に向かって傾斜が強いので注意が必要。
ティーショットを曲げてしまったら無理に狙わずに3打目勝負。
グリーン右側からは池に向かってのアプローチとなるので、極力さけたい。
グリーンの形状は、全体が池に向かって傾斜しているのでタッチの強弱には気を付けたい。



HOLE16 コース攻略(中級編)

フラットなミドルホール。左にグリーンまで続く大きな池がある。右にバンカーとOBがあり、右OBは浅いので注意。グリーンは小さ目で池に向かって傾斜している。
ティーショットの狙いは杉の木群の真ん中あたりで左バンカー方向となる。右のバンカーまでは280Y程度。
キャリーと高さが出るなら杉の木群の真ん中より左狙いでもOK。
左の池を嫌がって右に逃げてしまうと、池に向かってセカンドショットを打つ事になるので逃げ過ぎに注意。
グリーン右側の窪みはグリーンまで打ち上げで池に向かって下りになるので要注意。
グリーンの形状は、全体が池に向かって傾斜している。



HOLE16 コース攻略(上級編)

コースレイアウト(タイトル)

16番ホール IN COURSE

グリーン

IN COURSE
Hole 10 11 12 13 14 15 16 17 18 TOTAL
PAR 5 3 4 5 3 4 4 4 4 36
GOLD 534 199 372 574 178 325 376 432 423 3,413
BLUE 514 184 333 550 158 309 350 404 390 3,192
WHITE 491 168 299 513 153 309 326 371 359 2,989
RED 446 146 267 445 126 265 293 294 310 2,592
HDCP 4 16 10 2 14 8 18 12 6  

 

 

 

 

 

028-674-8848